会社案内

「鉛は金に変わらない」この言葉が、味に対するヤマサの基本精神です。
文政10年。以来190年、豊橋の地を中心にちくわなどの練り物を製造・販売してきました。
私たちの基本精神は「鉛は金に変わらない」ということ。一見本物に見える金のかたまりも、地金が鉛では決して本物とはいえません。

ちくわを作る場合でも同じ事がいえます。
本物の味を作り出すには、原料の選別を始めとして、練り具合や焼き加減の判断、その時々の気候に合わせた味加減など、職人の技を必要とします。原料、人、技術、全てが本物だからこそ生まれる「旨さ」。これがヤマサちくわの求めるこだわりの味、伝統の味です。これまでも、そしてこれからも、変わらぬ精神で本物の味を追求し続けます。

ヤマサちくわは幸せCompany!

ヤマサちくわの社員ひとりひとりが幸せになり、会社は社会に幸せを提供し、ひとりひとりのお客様の幸せを増進する。これが私たち、ヤマサちくわの企業理念です。

会社概要

会社名 ヤマサちくわ株式会社
設立 文政10年(1827年)創業
資本金 1億円
代表者 佐藤元英
本社
所在地
〒440-0086 
愛知県豊橋市下地町橋口30-1
Tel:0532-52-7139(代)
本店
所在地
〒440-0894 
愛知県豊橋市魚町97
Tel:0532-53-2211(代)
事業内容 水産練製品の製造・販売 
飲食事業

沿革

文政10年 創業
昭和21年 豊橋水産食品有限会社を株式会社ヤマサ商店と名称変更
昭和39年 ヤマサちくわ株式会社に名称変更

関連会社

学校法人利幸学園
中部コンピュータ・パティシエ・保育専門学校

〒440-0895
愛知県豊橋市花園町75
Tel:0532-52-2000

専門学校 中部ビューティ・デザインカレッジ

〒440-0893
愛知県豊橋市札木町59
Tel:0532-52-1999